移住コラム

高知県への移住はメリットがたくさん!支援やおすすめの地域を解説

高知県は手厚い移住支援があることや住みやすさで注目を浴びています。四国に位置しており年間を通して温暖な気候であること、新鮮な魚介類や農作物などの食べ物がおいしいことなども移住先として選ばれる理由のひとつです。

しかし、移住をすぐに決められない人も多いことでしょう。そこで今回は、高知県の魅力やおすすめの移住地域、支援制度などを解説します。高知県に移住を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

高知県が移住におすすめの理由

高知県が住みやすい理由にはどんなことが挙げられるのでしょうか。まずは高知県が移住におすすめの理由について紹介します。

海・山・川が楽しめる自然豊かな環境

高知県は山地や海に囲まれ、四万十川をはじめとする清流が県内を流れる自然豊かな場所です。黒潮の影響で気候も温暖で県中部や東部は日照時間が長く住みやすいです。

高知の海

高知県で特に人気なのが「柏島」と呼ばれる小さな島です。島を囲うエメラルドに輝く海は地元の人だけでなく、観光客にも愛されています。透明度の高い海で、ダイビングなど海のアクティビティを満喫できることも魅力です。他にも土佐市ではイルカの群れやクジラを見ることができるホエールウォッチングが楽しめます。

高知の川

川といえば日本最後の清流と呼ばれた「四万十川」が有名ですが、吾川郡いの町にある仁淀川も人気のスポットです。仁淀川は透明度が高く、奇跡の清流として地元の方々からも愛されています。特に滝つぼはブルーに美しく輝いており観光客が絶えません。カヌー体験やバンガロー、キャンプなど家族で体験できるアクティビティで思い出つくりもいいですね。

高知の山

高知には家族で楽しめるドライブコースがたくさんあります。高岡郡には平野が一望できて食べ放題付の「虚空蔵山観光農園フルーツランド」や森林セラピーロードに認定された「天狗高原」の遊歩道などがあります。

黒潮に恵まれた海産物がおいしい

高知といえばカツオのたたきが有名ですが、ほかにもまだ美味しいものがあります。西日本で一番の水揚げ量を誇る金目鯛やサバ、カツオはもちろんですが鮮度の高いちりめんじゃこやメジカなどもスーパーに売られているため、手軽に食べることができます。

うなぎや完全ワラ焼きカツオのたたき、四万十川の天然あゆやお酒好きにはたまらない酒盗(しゅとう)などもおいしいです。

移住支援が充実している

高知では移住者への支援が充実しており、移住後の満足度も高いようです。移住支援のポイントを以下にまとめました。

  • 移住コンシェルジュとの相談会
  • お試し移住が可能
  • 移住を検討している方向けのガイドツアー
  • 移住支援の補助金
  • 二段階移住制度
  • 移住者交流会

高知県には移住者の相談に乗ってくれる移住コンシェルジュがおり、仕事や住まい情報や暮らしに関する不安などのサポートをしてくれます。

お試し移住の場合には、高知県には移住を検討している人向けの移住体験施設があります。物件によって利用料が違いますが1日数千円ほどで利用可能です。

移住支援の補助金としては、東京圏からの移住者を対象にした移住支援があります。移住の条件をクリアした場合、支援金額は2人以上の世帯の移住者に100万円、単身の移住者には60万円となっています。

二段階移住は、一旦高知市内に移住し、そこから高知県内の他の場所に移住をすることです。条件をクリアすると最大20万円の移住補助や最大2万円のレンタカー費用などが受けられます。

都会と田舎の両方を兼ねている

高知市内は高知城や坂本竜馬の記念館などの歴史的建造物とオフィスや学校、医療施設が並んでおり、生活するのに何不自由なく暮らせます。少し車を走らせると山や海、川に触れ合うことができるため都会と田舎の両方を兼ね備えています。

教育環境も充実しており、高知市だけでも保育園・幼稚園数は130、大学や専門学校もあります。医療機関は診療所は259、一般病院は61と恵まれています。

高知県へ移住する際の注意点

移住で成功するためには、あらかじめ注意点を調べておくことが大切です。高知県へ移住する際の注意点をまとめてみました。

都心部へのアクセスが遠い

都心部へアクセスする場合のアクセスが遠いです。新幹線や電車の場合は一度岡山で乗り換える必要があるため時間がかかります。

車を利用する場合

高知~東京 約9時間
高知~名古屋 約6時間
高知~大阪 約4時間
高知~岡山 約2時間

電車を利用する場合(新幹線・特急を利用)

高知駅~岡山~東京 約6時間
高知駅~岡山~名古屋 約4時間
高知駅~岡山~新大阪 約3時間半

飛行機を利用する場合

高知~東京(羽田) 約1時間30分
高知~東京(成田) 約2時間
高知~名古屋 約1時間
高知~大阪 約45分
高知~神戸 約45分
高知~福岡 約50分

雨や雪が多い

高知県は雨が多いことでも知られています。黒潮の影響を受けて夏は湿った気流が四国山地に吹き付けるため山間部では年間降水量が3000mm、東部では4000mmと全国的にも上位の降水量となっています。冬の時期は、四国山地に北西の季節風が吹きつけ雪が降ります。

最低賃金が安い

令和3年度の高知県の最低賃金は820円と東京の1041円や神奈川1040円、大阪992円などに比べて低い設定です。全国平均が930円なので全国的に見ても安い地域になります。

参考:

高知県の移住先おすすめエリア4選

高知県の魅力を感じている場合でも実際に住むとなるとどの地域に住むといいのか迷う方も多いのではないでしょうか。ここでは高知県のなかでも特に移住先としておすすめエリアを4つご紹介します。

子育て世代におすすめの「物部川エリア」

高知県の中央部に位置する物部川エリアは子育て世代におすすめです。

高知市

県庁所在地でもあるため、病院や学校など施設が充実しています。駅や高速道路もあるため他県からのアクセスが便利なのもポイントです。二段階移住支援として高知県への引っ越し費用の補助もあり、お試し移住としてはおすすめの地域です。

香南市

高知市から車で30分ほどの地域になります。にらの生産量と高知ブランドのみかん「山北みかん」の生産が日本一です。病後児保育施設を備えた総合子育て支援センターもあり、子育て世代をサポートしてくれます。

移住者に人気の「嶺北エリア」

移住者が多い嶺北エリアは自然豊かな環境が魅力です。

土佐町

高知市から車で約60分ほどの町で、高知の中央部より少し上になります。自然に囲まれた地域で畜産が盛んです。高知県でも有数のお米の産地でもあります。林業や農業への就職支援が充実しており、農業体験もできます。のびのびと子育てしたい方やのんびりと暮らしたい方におすすめの地域です。

豊かな農作物や魚介のある「東部エリア」

豊かな農作物や魚介が楽しめる東部エリアは9つの市町村から成り立っています。移住先におすすめのエリアをピックアップしました。

安芸市

高知から車で約50分の安芸市は海・川・山が楽しめる地域です。高知市への通勤・通学にも便利な一方で、町並みには歴史や文化が残っています。就農支援も充実しており、移住先で農業を始めたい方でも安心です。

奈半利町

高知から車で約1時間30分ほどで、サンゴ礁が生育している美しく豊かな海です。新鮮な魚介類が楽しめる町で、漁師の育成にも力を入れているようです。漁業体験セミナーなどもあります。

自然を満喫できる「四万十エリア」

暮らしやすく自然を満喫できる四万十エリアをご紹介します。

宿毛市

四国の南西端にある宿毛市は一年を通して温暖な気候で暮らしやすく、自然に恵まれた地域です。黒潮の影響を受けた海で取れる魚は絶品で、釣りやスキューバーダイビングのスポットとしても有名です。

高知県の移住支援制度をご紹介

高知県への移住で利用できる支援制度には以下のようなものがあります。この他に、各市町村独自に設けている支援制度もありますので、各自でチェックしてみましょう。
【主な移住支援制度】

支援制度 対象者・条件 支援内容
高知県移住支援金制度 下記2点を満たす方
①移住直前の10年間で通算5年以上、東京23区に在住あるいは通勤しており、高知県へ移住
②所定の就業要件等を満たす
移住3カ月後1年以内に申請することで、

2人以上の世帯:最大100万円
単身世帯:最大60万円

高知市二段階移住支援事業費補助金 高知県内への二段階移住を考えている方 一段階目の移住・滞在となる高知市でのお試し移住費用等を最大22万円補助。

※高知市内でお試し移住(建物賃貸借契約の締結)をする前に申請が必要

移住に役立つ情報サイト

高知県で充実した移住を送るために必要な生活に役立つ情報サイトをご紹介します。

高知の移住情報サイト「こうちらいふ」

「こうちらいふ」は、高知市役所移住・定住促進室が運営するサイトです。基本的な高知の情報から移住支援情報、移住者インタビューなど幅広い情報が掲載されているので、ぜひチェックしておきたいサイトです。

参考:こうちらいふ|高知市で暮らす高知市移住支援サイト

高知の仕事探しに「高知求人ネット」

「高知求人ネット」は、一般社団法人 高知県移住促進・人材確保センターが運営する求人サイトです。専任のコンサルタントが転職活動を無料でサポートしてくれますので、移住先で新たに仕事を探す場合は、早めに相談してみるとよいでしょう。

参考:高知求人ネット

U・Iターンサポートなら「高知家で暮らす。」

「高知家で暮らす。」は、一般社団法人高知県移住促進・人材確保センターが運営している高知へのIターン、Uターンを支援するための情報サイトです。
東京や大阪で移住相談ができたり、移住に関するイベントや交流会を積極的に開催しているので、興味のある方はチェックしてみるとよいでしょう。

参考:高知家で暮らす。|高知県での移住・田舎暮らし支援サイト

サポート充実の高知県でライフプランに会った移住を実現しよう

高知県は温暖な気候と自然豊かな環境で人気の移住先です。移住サポートもしっかりしていて安心です。自分のライフプランにあった移住を実現しましょう。

ABOUT ME
移住スタイル編集部
移住スタイル編集メンバーが更新します。移住をこれから検討する方のために、移住に関する、最新情報やノウハウをわかりやすく紹介します!
関連記事